毛が多い胸板は好まれないのでメンズ脱毛で処理!

メガネの髭面男性

女性に対して「男性のぐっとくる体の部分」のアンケートを行うと、「厚い胸板」がたいていトップ3に入るそうです。「筋肉がついた胸は、男性らしくて頼りがいがある!」というのがその理由のようです。

逆に女性へ「男性の体毛で苦手な部位」のアンケートを行うと、必ず上位に入るのが胸毛です。中には「男らしくてかっこいい!」と胸毛推奨派の女性もいるようですが、それは少数派。

「不潔そう」とか「生理的にムリ」といった厳しい意見もあり、大半の女性は胸毛に対してあまりいい印象を持っていません。

男性の胸元は、ちょうど女性の視界に入りやすい位置にあります。夏場にシャツのボタンを開けているときなどは目につきやすいため、女性からのチェックが厳しくなるのかもしれません。

イケてる胸元になるためには、筋肉を鍛えるのと同じく、胸毛の脱毛が欠かせません。筋肉は自分である程度鍛えることも可能ですが、胸毛の自己処理は、意外としにくいものです。

カミソリや除毛クリームで処理するとすぐに伸びてきてしまいますし、毛抜きでは時間がかかります。ですから、メンズ脱毛を行っているサロンに相談するのが良いでしょう。

脱毛には「ニードル脱毛」と「フラッシュ脱毛」があります。ニードル脱毛は電気針で毛根を破壊します。フラッシュ脱毛は黒色メラニンに反応する光を当てて脱毛していきます。

どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあります。ニードル脱毛は十分な効果が立証されており、ピンポイントでの脱毛が可能です。

しかし針を毛根に一つ一つさしていくため、施術時間が長く、痛みも感じやすいです。フラッシュ脱毛は広範囲の脱毛に向いており、痛みもそれほど強くありませんが、新しい方法で永久脱毛の効果が確実に出ると言い切れるだけの十分なデータが揃っていません。

胸毛の脱毛には両方を使い分けると効果的なようです。ニードル脱毛とフラッシュ脱毛をどちらも扱っているメンズ脱毛サロンも多数ありますから、調べてみましょう。